2011年3月アーカイブ

チャンピオンズリーグ準々決勝以降組み合わせ | ロード・トゥ・ウェンブリー
準々決勝
準決勝
決勝
ファーストレグ: 4月5、6日
ファーストレグ: 4月26、27日

セカンドレグ: 4月12、13日
セカンドレグ: 5月3、4日




レアル・マドリートッテナム インテルシャルケ の勝者
   
チェルシー  マンチェスター・U チェルシーマン・U の勝者 5月28日

  ウェンブリー
  バルセロナ シャフタール レアル・マドリートッテナム の勝者 (ロンドン)


インテル  シャルケ バルセロナシャフタール



(Goal.comより引用)

毎回毎回ドローするたびにUEFAの陰謀論を唱える方がいらっしゃいますが、
大体どのチーム同士が当たっても何らかの因果関係があるわけで。


なぜかミランの名前がありませんねぇ・・・
なんでだろ。

日程も決まりました。
1st leg
4月5日(火)
レアルマドリードvsトッテナム
インテルvsシャルケ ◎
4月6日(水)
チェルシーvsマンチェスターユナイテッド ◎
バルセロナvsシャフタール

◎が付いているのが今のところのミラニスタでの放送予定カードです。
決して私が嫌いなチームを予定から外してるわけではないですよ(笑)
日本人対決とプレミア対決。面白いですね。異論は認めます。
2nd legは展開次第で臨機応変に放送カードを決めます。
どれも見たいカードだったので4日間で開催してほしかったです・・・
裏のカードも録画しておきますので見たい方は是非。

こんな時だからこそ皆でフットボールに熱中出来ればと思います。
フットボールが困難を乗り越える力を日本人に与えてくれますように。

とりあえず通常営業を始めています。
東日本で大幅な電力不足が問題になっておりますので店内の照明等は大幅に節電
しながら営業しております。

当店の存在意義として「皆様の憩いの場である」という想いがあります。
一人でいるよりは大勢でいる方が精神衛生上よろしいとも思いますので店を開け続けます。

本日はミラン戦も20:30よりありますので、フットボールでも見ながら皆でストレス発散しましょう。

被災された方々を心より応援しております。

頑張れ日本!!!

みんなへ

| | コメント(0) | トラックバック(0)
皆様ご無事でしょうか?

一人で怖い思いをしている方はいませんか?
私でよければいつでも力になりますよ!!!

現在、MILANISTAは復旧作業中です。
恐らく今日は店に泊まると思います。不安な方や人恋しい方は是非おいで下さい。

皆様をお待ちしております。

tel 03-6904-1711
昨夜のトッテナム戦は完全にミランのゲームでした。
昨夜だけではなく180分を通してミランのゲームでした。トッテナムが迎えたゴールチャンスは昨日はほぼゼロ。枠内シュート、ポゼッションすべてをミランが支配していました。

それでも負けてしまう事もあります。

昨夜のホワイトハートレインにいたすべての人がミランのゲームである事を理解していたでしょう。
足りなかったのはゴールだけ。試合中はミランの勝利を何一つ疑いませんでした。
予想外にもトッテナムがゴール前に引きこもる試合をしてきたため、ミランはこじ開けるのに大変苦労しました。

インザーギがいれば・・・
カッサーノが使えれば・・・
ファンボメルが使えれば・・・

たらればは尽きませんがそれでもフットボールは続いて行きます。

完全に切り替えてこのショックを引きずらないようにスクデットとコッパをとりに行って欲しいです。

今年のミランはチーム内に新たな競争を生み、前線も急造ながら大変良くやっています。
選手が揃い、攻撃のメソッドが安定してくる来季のCLに期待しましょう。このままチームが熟成して行けば来季のミランは本当に楽しみです。

言いたい事は山ほどありますがこの辺で。

FORZA MILAN !!!!!

BRAVO YUTO !!!

| | コメント(0) | トラックバック(0)
皆様ご存知かと思いますが長友がSERIE A 初ゴールを記録しました。
現地には日本人も多数応援に行っていたようでカメラに日本人がいっぱい抜かれてましたね。
いいものを見れて最高の思い出になった事でしょう。

試合がほぼ決まった後に途中出場。
カンピオーネたちに言わせればリスペクトに欠けた時間つぶしの交代ですが、レギュラーを勝ち取りたい長友にとっては絶好のチャンス。しかもそこできっちり結果を残して絶大なるアピール。レオナルドは長友を攻撃のオプションで考えている分絶好のアピールになった事でしょう。

得点後のセレブレーションではチーム全員にお祝いされ、サネッティとの「お辞儀」パフォーマンス。チームメイトから愛されている存在である事は明白でした。

ただでさえ得点する事が難しいセリエでサイドバックが得点を決める事は素晴らしい事です。

ミランの永遠のライバルであるインテルの選手にならなければユニフォームを買っていた事でしょう(笑)

当店でこの試合の録画をしておりますので見てみたい方は是非どうぞ。

いやー素晴らしい!! インテルじゃなければなぁ・・・
去年はダブルを喰らわせてやったユーベですが今年はホームで負けており、
インテルにも勝っているオリンピコでの試合。少し緊張しましたね。

しかし今回のユーベ戦は違います!!!
当店にmixiのミランコミュの方からオファーを頂き30名弱での観戦会でのユーベ戦。
正直負ける気がしなかったです(笑)いや〜本当に楽しかったですよ。

ミランはここ2戦連続で好調ナポリ、ユーベと厳しい試合でしたが蓋を開けてみたらなんとなんと、
2戦連続枠内シュートを1本たりとも打たせない完全なるミランのゲームでの圧勝!!!
これはスクデットが本格的に見えてきた感じですね。

何年ぶりだろうか・・・
ここ数年は折り返しまではいいものの、後半戦終盤に失速・・・そのまま戦線離脱のパターンでした。

このままの勢いで水曜日のCLも大逆転を期待します!!!


FORZA MILAN !!!!